産後の美容対策

妊娠中には様々な体の変化を感じたはずですが、産後もそれと同じぐらいに体が変わりやすい時期でもあります。よくある変化としては、白髪が増えた・肌が乾燥するようになった・シミができるようになったという悩みがあります。

ここではそれぞれの悩みに対して、原因と対策法について説明しています。

1.白髪対策

白髪できてしまうのは年齢による影響もありますが、産後すぐにできてしまうのがホルモンバランスや育児ストレスが原因となっています。髪の成長サイクルはホルモンバランスによって一定に保たれていますが、産後は女性ホルモンが不足しやすいので、急に白髪が増えるといった事態になってしまうのです。

2.肌の感想

肌の感想もホルモンバランスが影響しています。対策としては女性ホルモンのような働きをしてくれる大豆イソフラボンを取り入れることがおすすめです。産後の女性で豆乳を飲むようになって肌がしっとりとしてくるようになってきたという方は比較的多いので、毎日コップ一杯分を飲むように心がけるといいでしょう。

※ただし、飲みすぎは逆ホルモンバランスが悪化してしまう要因につながるので注意しましょう。

美容対策としては、コラーゲンをサプリで摂取するのも効果的なので、以下のサイトで気になるサプリを見つけるのもいいかもしれませんよ。

健康的な肌はコラーゲンとヒアルロン酸がきちんと生成されることで成り立っているので、はdなおハリが不足している方はそれらの成分を摂取することです。

>>コラーゲンサプリ口コミランキング|コラーゲンサプリ研究所

3.シミ対策

産後にシミができるようになるのは肌のターンオーバーが乱れて古くなった細胞が剥がれ落ちにくくなることが原因です。産後はシミだけでなく、肝斑ができる方も多いので、あまりにも気になる場合には、皮膚科に行って薬を処方してもらうのがいいでしょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク